モバイルでいつでもどこでもWEB体験

WEBで手作りのモバイル用のサービスをできないか考える

モバイル用のサービスを作る側になってみたいです。サイトを作成するってなんかワクワクするものを感じます。WEBでなにか自分にできることはないか考えてしまいます。ソーシャルゲームもスマホの登場でゲームのあり方を変える必要が出てきたそうです。なぜかというとこれまでの携帯電話ならフラッシュやムービーなどの高負担な演出に対応した機種があまりなかったのですが、スマホになるともうパソコンと変わらないくらいの高性能なWEBブラウザが搭載され、画面は狭いにもかかわらず高解像度の表現が出来るので、自然と表現も高度なものになっていくそうです。まぁゲームを作ろうとまでは思わないのですが、少し動的な要素も入ったサービスはやってみたいなと思います。

やることとしては、まずアイディアはプチコミュニケーションのサービスがいいなと思いつきました。キャラクターを介しておしゃべりが出きるようなサービスです。キャラはもちろん、最近のモバイルは表現が高度になってきたので、しっかりとWEBデザインを手がけなければいけないでしょう。フォトショップでそのあたりは乗り越えたいなと思います。イラストレーターはちょっと苦手なもので。次にサーバですが、これは費用もかかるので少し痛いですね。このあたりで音声データをあきらめ文字データにすることが浮かんできます。これじゃただのチャットです(笑)あとはjavaでチャットプログラムを完成させればOKという青写真が浮かんできました。アメージングです。

■注目の情報